☆米粉を使ってお団子作り★


こんにちは。小規模多機能ホームたいじゅ ホーム長の緒方辰紀です。 先日、ご利用者の皆様と一緒にお団子作りをしました。 「うちに米粉のあまっとるけん、団子ば作ろうばいた!」 というご利用者様の提案に、他のご利用者様も 「そらよかね!」「いつすっとな?」 と、乗り気になり実現しました笑 米粉にお湯を加え、混ぜ合わせてから一度お湯で茹でます。上がってきたらそれをすり鉢に取り、すりこぎで練り、ようやく生地の完成です。それを打ち粉を引いた台に乗せ、一個ずつの大きさに分け、平たく伸ばしていきます。最後にその生地であんこを包めば完成です。 いざやってみると、さすが皆様経験豊富な方ばかりで、 「こんくらいの粉ならお湯はまだ余計に入れなんね!」 「一個の大きさはこんくらいでよかたい」 と、昔の経験から水の配分や一個当たりの生地の量などを計算され、本当にちょうどの量で作ることができました。 私も一ついただきましたが、食べやすくて本当に美味しかったです。普通のお餅だと喉に詰まらせたり、お腹いっぱいになったりしますが、米粉で作ると重たさもなく、ペロッといけちゃいました。 皆様も大満足だったようで、2個ずつ召しあがっていました笑 ご利用者様からやりたいことが出てきて、それを実現し、満足感を味わってもらう。 これが本当の「自己実現」なんだなーと、嬉しく思いました。これからもこういったことをたくさん取り組んでいきたいと思います。


小規模多機能ホーム たいじゅ

〒861-5535

熊本県熊本市北区貢町65

Email:taijumitsugu@gmail.com

TEL: 096-247-6200

​・九州産交バス「白土」バス停より徒歩1分
・崇城大学薬学部・芸術学部から植木方面へ車で約3分

© 2018 by 小規模多機能ホームたいじゅ

小規模多機能ホームたいじゅ_ロゴ.png
  • Facebook